カベルタ

日本の病院でも処方される


>>カベルタの正規品を購入したい方はこちら<<

インドの大手会社が製造

バイアグラといえば世界で最も有名な薬の一つであり、知名度で言えばED治療薬だけのものではなくて現存する薬の中でも老若男女問わず多くの人が知っている薬と言えるでしょう。

そんなバイアグラは特許期間が切れたこともあり、独占的な販売ではなくて多くの製薬会社がジェネリック医薬品を製造をしています。

色々な製薬会社が出ており、どれを選べばいいのか分からないという人もいるでしょう。

基本的にジェネリック医薬品と言うのは同等成分配合で先に発売された先発医薬品、ここでいうバイアグラと同じ効果が認められて発売されているのでジェネリック医薬品は効果がないということはありません。

詳しくはジェネリック医薬品って何?をご覧になってください。

ただし、バイアグラのジェネリック医薬品は多種多様な沢山の製薬メーカーから作られていますし値段もバラバラですからどれを選べばいいのか分からないという人もいますよね。

医薬品個人輸入代行サイトを利用すれば病院で処方されるよりかは一度に大量購入できてさらに割引されるので安いです。

特に有名なバイアグラのジェネリック医薬品がカベルタです。

カベルトはインドのハリヤーナ州を拠点にしているランバクシー・ラボラトリーズ社から発売されています。

ランバクシー・ラボラトリーズ社というのはあまり日本では聞かない会社かもしれませんが、インド最大の製薬会社であり、ジェネリック医薬品では全世界で10位以内に入る規模の大企業であり、世界7ヶ国に工場があり、120カ国以上で医薬品を販売をしています。

もちろんバイアグラと全く同じ効果と服用方法です。

病院で処方されるのは安くても一度に大量には渡されません。

だったら一度にまとめて購入をしたほうが圧倒的に都合がいいので是非とも利用するようにしましょう。

また日本におけるバイアグラのジェネリック医薬品は100mg錠は販売されません。

ですので100mg錠を試してみたいと思ったら結局海外から取り寄せる必要があるのです。

また50mg錠でも効果は十分にあると言う人でもピルカッターなどを用いて半分に割って50mg錠として使えばさらに値段を抑えて使用することが出来ます。

バイアグラの50mg錠ではいまいちと言う人も是非とも100mg錠の効果を実感して欲しいと思います。

↑ PAGE TOP